2021-01-20から1日間の記事一覧

読書『 人間であること』時実 利彦

人間であること (岩波新書) – 1970/3/20時実 利彦 (著) 著者は脳生理学専攻らしい。脳とか神経細胞という生物学から人間というものを明らかにしている。 ~オオカミ少女のように、オオカミに育てられるとオオカミの配線になるあらゆる可能性のあることを指摘…